スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
世界遺産の思ひ出
s-i-o-0.jpg
神橋 奈良時代からあるらしいです。
昔は天皇や将軍しか渡れなかったんですって。


si-o-1.jpg
日光東照宮 有名な世界遺産で、外国の方がたーくさん!
ここも小学校以来に来ました。


si-o-2.jpg
この灯籠(?)のような石造りの塔が至る所に。


si-o-3.jpg
想像の象 ゾウってこんな時代にいたイメージがないんですが…
色使いとかデザインがとにかく斬新でステキ♪


si-o-4.jpg
三猿で有名な神厩舍。
人の一生を猿で表している…と、修学旅行で唯一覚えている先生の説明(笑)
私はこの小猿がお母さんを覗き込んでいるのが、可愛くてお気に入り。


si-o-5.jpg
陽明門 龍や獅子、麒麟など、全て意味があって彫られているっていうのがスゴい!
下から見上げていると吸い込まれるくらい見とれてしまう。


si-o-8.jpg
眠猫 ちょっとボケちゃった…
この奥には修行のような、ぷち地獄が待っていました(笑)


si-o-6.jpg
二荒山神社 恋愛に効くパワースポットですってよ!
お遊び程度のおみくじを引いただけですが…ご利益あるかしら?無理か?ダメなのか?(笑)


si-o-7.jpg
輪王寺大猷院 ここでも石段のぷち修行が…
このお方は、阿跋摩羅(あばつまら)さん。


とにかく石段を300段以上は上ったと思います!あ、この場合は”登った”の方が合っているかも。
小学生の頃はこんなに疲れた記憶ないんだけどなぁ(苦笑)
でも世界遺産をこの目でしっかり見ておくのは貴重な思い出。
【2010/11/14 12:47】 | ぷちぶらり旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<美味しい思ひ出 | ホーム | 色の思ひ出>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://suchan46.blog82.fc2.com/tb.php/776-1743f8e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。