スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
昭和ノスタルジー
ちょっとマニアなお話になるんですけど。
実は私、廃墟写真を見るのが大好き なんです。


あ、今引きましたね?(笑)


最近、廃墟写真サイトにハマっちゃって。
いやー何て言いますかね。
主を失ったまま、そこだけ時が止まっている空間になんとも言えぬ郷愁を感じるわけです。
特に好きなのが、湖に近い別荘地のレストランとか閉鎖された遊園地ですね。
70~80年代初期の建物だともっと萌える(笑)
楽しかった思い出が詰まった場所に、人の気配すらなくなっていると思うと切なくて。
水のある場所と娯楽施設だった場所は「気」を集めやすいってよく言いますもんね。
だから余計にノスタルジーに浸っちゃうのかも。

一般の民家もよくありますけど、カレンダーが時の止まった当時をよく物語っているというか。
80年後半~90年代初頭だったりすると、そう遠くない昔と時代背景にだいたいの理由が分かる気が…。
あえて理由は言いませんけど、そのご家族がどこか別天地で元気でありますように。

でも私は写真を見るだけでいいです。チキンさんなので現場にはとても入れません。
と言うか、不法侵入は犯罪ですからねー!
それに危険な物が転がっているかもしれないし、いつ建物が崩れ落ちるかも分かりません。
違う意味で入っちゃいけない場合だって…。
興味本位だけで近づくのはやめましょうね。

しかし、なぜ廃墟にはエロ本が必ず落ちているんだろう?(笑)

***

小学生の頃、富士山にある「日本ランド」と言う遊園地に行ったことを思い出し、ちょっと気になって調べてみました。
そしたらとっくの昔になくなっており、もしや廃墟に!?と思ったのもつかの間。
今は「ぐりんぱ」という遊園地になって無事に営業中でした。
等身大のシルバニ○ファミリーパークがあるらしい。
つか、でかっ!こわっ!
等身大ってか巨大化だよ、あれ。

日本ランド時代のアトラクションは見る影もない中、唯一残ってましたよ!「ドクターゾビ」!!
当時は確かスリラーハウスみたいな名前だった記憶が…違ったか?
簡単に言えば人体実験の館なんですけど、小学生のす~さんには恐くて恐くて…恐すぎて何度もリピートですよ(え?)
そして毎回直視できずに下向いてるんで、最初と最後しか覚えてないという。さすがM体質ですね(笑)
機会があればまた乗ってみたいかも…いや、やっぱいいや(即答)

他にレストランとか水中ボートの朧げな記憶があるけど、それはもうないんだね。
時が経つとは、こういうことなのか。ビバ昭和
【2008/11/19 21:34】 | す~さんのツボ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ため息またひとつ。 | ホーム | 年の瀬も近づいて>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://suchan46.blog82.fc2.com/tb.php/600-d57bab1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。